エレクトロニックプリンスⅡ

タツノコプロ大好き女「竹実千万(たけみちよろず)」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

5/30~6/1の忍たま

感想は書けなかったけど忍たまは見ていたので
簡単な感想を一気に投下!

損して得とれの段
町になんでも屋が出来てバイトが減ってしまったきり丸は、
商人の息子でもあるしんべヱの助言通り損して得を取ることを実践。
泣く泣くタダで人々から仕事を引き受け続けたきり丸は
見事損をして得を取ることに成功したのであった。
非常に分かりやすい構成の教育回。
辛いことを乗り切ったら良いことが待っている。

熱血な用具委員の段
用具委員の浜守一郎は委員長の食満留三郎と熱血漢同士意気投合。
彼らのノリに最後まで付いていけない後輩達なのであった。
やっぱり守一郎は四年生で一番好きだなぁ。
守一郎が「面白いことを言うな!」と逆ギレするところが面白い。

大剣豪 花房牧之介の段
ひょんなことから盗賊団を追い払った花房牧之介は、
とある城の殿様にスカウトされ剣術の師範として大成功。
しかし、自分には勝たなければならない男がいるとして城を去る……
と言うのは全て自身が見ていた夢なのだった。
今回は随分うまく行ってるなぁ、と思ったのに……(^_^;)
スポンサーサイト
別窓 | 落乱/忍たま | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<一年生以下? | エレクトロニックプリンスⅡ | 文次郎も大変>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| エレクトロニックプリンスⅡ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。