エレクトロニックプリンスⅡ

タツノコプロ大好き女「竹実千万(たけみちよろず)」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

お茶を吹かないように

忍たまの「合同忍者隊の段」を見なきゃ一日が終わらない!

仲の悪いドクタケとタソガレドキが軍事協定を結ぶことになったが、
じゃんけんに負けて合同忍者隊の首領になれなかったのが悔しい八方斎は
忍術学園へ両城の軍事協定を潰すよう協力を要請。
お茶会のお茶を不味いお茶とすり替える作戦により
見事軍事協定は破綻となったが、
お礼に貰ったお茶もとても不味かったのであった。

ちゃんと土井先生達にお礼を言う八方斎がgood!
八方斎がとにかく憎めない回だったなぁ。
オチは感性の違いじゃすまされないと思うけどw
ドクタケとタソガレドキで思い出したけど、
OPの昆奈門の現れ方はなんかドクタケが不憫。
昆奈門は普通だけど黄昏甚兵衛は私的に外見が凄くかっこいいから好き。
スポンサーサイト
別窓 | 落乱/忍たま | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<セイント・ビースト ~幾千の昼と夜 編~ 上巻/下巻 | エレクトロニックプリンスⅡ | セイント・ビースト~陰叙事詩天使譚~>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| エレクトロニックプリンスⅡ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。