エレクトロニックプリンスⅡ

タツノコプロ大好き女「竹実千万(たけみちよろず)」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

読めるかー!

この回もリアルタイムで見られなかったのが惜しまれる……
忍たま26期15話「古文書の解読の段」の感想だよ!

松千代万先生が渡した
新しい図書委員会の心得と称した
難解な古文書を解読することになった
図書委員会の不破雷蔵能勢久作二ノ坪怪士丸
しかし先輩は二人揃って古文書を開いただけで目を回し
理由をつけて図書室を出て行ってしまったため、
怪士丸が一人で図書室の本を参考に解読することに。
その後先輩二人は戻ってくる途中で衝突して本が散乱、
図書室でも怪士丸が本の山に埋もれていた。
その後、松千代先生は本を取り違えていたことを明かすのだった。

演出もセリフ回しも各々の個性の出し方も素晴らしい!
特に怪士丸がたまらなかった👻!
分かりました!全然読めないことが分かりました!
とかセリフが何もかもかわいすぎ面白すぎwwwww
スポンサーサイト
別窓 | 落乱/忍たま | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ドクたま大歓迎 | エレクトロニックプリンスⅡ | 黒小松田>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| エレクトロニックプリンスⅡ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。