エレクトロニックプリンスⅡ

タツノコプロ大好き女「竹実千万(たけみちよろず)」のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

忍たまがいない!

ラカパッラカパッ!今日の忍たまは
ドクタケ城のハエたたきの段」!

稗田八方斎がハエ叩きをしていたと言うと、
ドクタケ城主の木野小次郎竹高
自分もハエ叩きをしたいと宣い、
八方斎はハエに仕立てられて追いかけ回される羽目に。
部下の風鬼と雨鬼にも助けてもらえず、
遂に八方斎は観念して大人しく叩かれることにしたが、
幸運にもそれは良いマッサージになった。
すると竹高は今度は自分も叩かれる方になりたいと言ったが、
彼にはかなり痛かったのであった。

前回とは逆にストーリー性皆無(笑)の完全ギャグ回。
オッサン同士がSMするだけの内容で、
無理に意味や主張を理解しようとしても
その分頭が痛くなるだけだと思うよ(笑)。
私はこれはこれで楽しいと思ったし
作画も良かったから良い印象を受けたんだけどね。
主役の乱太郎、きり丸、しんべヱの
いずれも本編に登場しなかった点も、
主役がいなくても話を引っ張っていけるくらい
このアニメは皆キャラが立ってるってことだから誇らしげになれる。
スポンサーサイト
別窓 | 落乱/忍たま | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<長次告白する | エレクトロニックプリンスⅡ | 鍛錬の成果>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| エレクトロニックプリンスⅡ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。