category: 2000年代  1/8

銀魂で唯一嫌いな話……😓

No image

『銀魂』は今年で連載20周年ということで、キャラや篇の人気投票など様々な展開をやっている。篇の投票では「感動した“○○訓”」投票が既に終了していて、現在は「爆笑した“第○訓”」の投票が始まっている。銀魂で笑ったことや心温まったことは数あれど、「この篇で感動した!」というものをすぐに挙げるのは難しい。でも、少なくとも「何これ!」と言いたくなるほど腹が立った話は殆どない……あの話以外は。通称「金太郎篇」。原作で...

  •  0
  •  0

ストーカーは嫌いなのに、銀魂の近藤さんは好き

No image

3年Z組銀八先生のアニメ化が発表されたり、ゼブラックではよく原作のキャンペーンがあったり、ポコダンコラボで銀さん・新八・神楽の掛け合い動画が投稿されたりと、原作・アニメが終了しても未だに供給が多い銀魂。銀魂には真選組という新選組をパロった組織があって、中でも今回語るのは局長の近藤さん。近藤さんはいつもお妙さんを追いかけていて、その度にお妙さんに追い返されている。端から見れば完全にストーカーだね😅本来...

  •  0
  •  0

アニメがね……『魔人探偵脳噛ネウロ』

No image

今夏アニメ放映予定の『逃げ上手の若君』や、アニメや映画でも人気な『暗殺教室』で知られる松井優征氏の作品。現在、ゼブラックでカラー版を最後の3巻まで無料で読める漫画のひとつ。電子書籍で良いならそちらで読むのがオススメ。ただ、これはミステリ漫画ではなく、かつて作者がアシスタントを務めた『ボーボボ』と同じストーリーギャグ漫画やサイコスリラーとして読むべきであって、「魔人」「探偵」の部分を期待して読むとガ...

  •  0
  •  0

アニメ『BRIGADOON まりんとメラン』の視聴を始めました

No image

サンライズの公式YouTubeチャンネルで配信が始まった作品。2000年夏に放映開始されたアニメであるものの、舞台は1969年の日本。中1女子のまりんと生体兵器のメラン・ブルーのお話で、ロボットアニメでありながら恐らく女児がターゲット。人外と少女のバディという題材は個人的に滅茶苦茶ドンピシャなのに、今も過去もあまりにも供給が少ない。潜在的需要は高いと思われるので、女児向けアニメでももっと積極的に作られてほしいと思...

  •  0
  •  0

アニメオリジナルストーリーの数少ない成功例『鋼の錬金術師』

今回語るのは2000年代を代表する超有名作品の一つ、鋼の錬金術師。エドワード・エルリックとアルフォンス・エルリックの兄弟が死んだ母親を生き返らせようとしたことが切欠で旅立つと言う、生命の法則に真っ向から反した巨大で壮絶なテーマを掲げた物語。丁度管理人が小学生の頃に初代アニメ(旧鋼)をやってたね。学校では鼓笛部が毎朝初代主題歌のメリッサを演奏していた時期があったんだけど、管理人はこのポルノグラフィティの...

  •  0
  •  0